風と光の記憶

 nkjm.幹 photo room

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 冬景色

( ほうづきだいら )
豊月平放牧場/栃木県
2月に栃木県の塩谷町という所の町営豊月平放牧場の雪景色を撮ってきました。
夏は緑の丘が連なり放牧された牛たちがノンビリ草を食んでいるはずだが、
冬場はふもとの牛舎で過ごすという。


雪に覆われた丘の斜面に写してとばかりにポーズをとっている木がある。
赤く染まる夕焼けになってくれればと期待したが・・・・
01_NKJ_9377.jpg


        02_NKJ_9400.jpg


 ( と こ や こ )
東古屋湖の氷割り
3月から、多くの釣り客で賑わいを見せる東古屋湖。
解禁日を前に湖面の氷が厚くならないように毎日ボートで氷を割っているという。03_NKJ_9161.jpg


04_NKJ_9167.jpg


        06_NKJ_9331.jpg


        05_NKJ_9139.jpg


        今年の冬は寒かった。
        夏より冬の方が好きだったはずの私だが歳には勝てず足腰の冷えがとても堪える。

        先日東京にもかなりの雪が降った。
        ベランダから外を見るとかなり積もっていてなかなかの雪景色。
        若いころならすぐにもカメラを持ち出して雪の中を撮り歩いたものだが、この日の私は
        「吾輩は猫である」とばかりにコタツにもぐりこんで温々と怠惰な一日を過ごした。
        猫と年寄りはこれに限る。





にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。