風と光の記憶

 nkjm.幹 photo room

ARCHIVE

archive: 2012年07月  1/1

 紫陽花

今年も 紫陽花 を撮りに行ってきました。雨露にしっとりと濡れた 紫陽花 を撮りたいとの思いがあるのだが何時も撮りに行くときは梅雨の合間の晴れた日だ。これでは思い描く写真など撮れるわけがない。要するにしっとりと濡れた 紫陽花 は撮りたいが雨の日は嫌だということ。ところが梅雨の合間の晴れた日などは蒸し暑くてたまらない。撮影どころではない。「やっぱり小雨に煙る梅雨空の昨日にすればよかった」などとブツブツ・・・...