風と光の記憶

 nkjm.幹 photo room

ARCHIVE

archive: 2012年08月  1/1

 夏祭り

          にほんブログ村...

 西伊豆 1

「日光化け地蔵(7月)」 撮影珍道中と同じメンバー4人で今回は西伊豆夜行一泊の撮影行。西伊豆になったのは、日光からの帰りの車中、今度は何処へ・・・と云う話が出たとき「海沿い・・・萎びた漁港」 と私がつぶやいたら 「オレ西伊豆の出身だから案内するよ」との声があり決まってしまったのです。案内人と車の持ち主が神奈川県H市在住の為、東京の二人が新宿で待ち合わせて、湘南新宿ラインで1時間かけてH市へ。 私は家から...

 西伊豆 2 / 松崎

西伊豆その2何度か来たことのある松崎をぶらつく。明治の商家中瀬邸             観光記念写真を撮ってもつまらないので、いつもの街歩き気分で・・・ちょっとおかしなものばかり見つけてしまう。              町中を流れる那賀川に架かる橋の欄干?オブジェ?              にほんブログ村...

 ジャンボ・・でかい!

信じられますか? こんなバカでかい鉄の塊が空を飛ぶなんて・・・もちろん理屈では理解しているつもりですし何度も利用もしています。それでも古代人的思考、感覚の私には受け入れがたい。数年前、姉と二人で大阪に行く用があり、飛行機でという姉に従って予約をしたが、直前になって姉が行けなくなり私一人で行くことに。姉の分の予約をキャンセルするついでに当然自分の分もキャンセル。 新幹線だって弥次さん喜多さんの時代に比べ...

 花火に見えますか?

昭和記念公園の花火午後4時前に集合。公園広場のど真ん中に陣をとり蒸し暑い中、花火が始まる7時まで待つこと3時間。カメラを三脚にセットして構えるが何処に打ちあがるのか予測がつかない。高く上がったり、低かったり、上がる場所が右だったり、左だったり・・・まともにフレームに収まらない。蒸し暑さもあって 「ボクちゃんもうお家へ帰る」 という気分。誘ってくれた仲間が一緒なので大人しくしているが、一人での撮影だっ...

 化け地蔵

並び地蔵 「並び地蔵」 約70体のお地蔵さんが並んでいるが、別名「化け地蔵」と呼ばれているそうな。これは参詣者がこの地蔵の数を数えてみると,その都度数が違うということから「化け地蔵」と呼ばれるようになったそうだ。道沿いに流れる大谷川(だいやがわ)はここらあたりで岩を削り急流となって「憾満ヶ淵(かんまんがぶち)」と云う奇勝を作っている。その脇に苔むしたお地蔵様が並んでいる。かって慈雲寺という寺があったが...